さまざまな方の転職したときの失敗談をまとめたサイトです。

転職体験談まとめ

面接の失敗談

面接時に緊張してしまい、受け答えが上手く出来ませんでした。

投稿日:2016年10月15日 更新日:

仕事の業界は?

IT関連の営業(HPの代理作成など)

どうして失敗したのか?

面接のときに用意していた受け答えがあったのですが、緊張をし過ぎてしまい、面接官の方の質問に対して全く違う返答をしてしまいました。

また、自分の中で考えていた質問とは全く違う意図の質問をされてしまい、何も答えられず黙り込んでしまいました。

そして1度黙り込んでしまうと、そこから自信を一気に無くしてうつむく感じで残りの面接を受けてしまいました。

今ならどうする?

事前に可能な限りの面接の練習を行って、本番に少しでも緊張しないように致します。

また、面接官による質問予想は自分だけで考えず、周りの就職活動をしている方やネットなどでも調べて出来る限りスムーズに臨機応変に対応出来るように自分の中の引き出しを増やしていきます。

転職を目指している人アドバイス

上記にも記載させて頂いている通り、面接本番では何を聞かれるか全く分かりません。

王道の質問をしてくる方もいれば、会社(仕事)とは全く関係の無い質問してくる方、故意にこちらを煽る(イラつかせる)質問をしてきてこちらの反応を見られる方、色々な方がいらっしゃいます。

そういった時でも臨機応変に対応出来るよう、面接の練習の回数を重ねてください。練習を重ねることで、それがどんどん自分の中で自信に繋がっていくと思います。

また、色々な方に面接官という設定で練習をさせてもらうことで、その予想は出来なかった、というものも出てくるかもしれないのでオススメ致します。

そして、私自身もそうだったのですが、転職される方は前職のプライドが知識が邪魔をすることがあります。

会社によっては、その知識を求める会社もありますが大体の会社は新しく就く会社の色に染まって欲しいと思っています。

なので、知識があることをアピールするのは良いのですが、あくまで新しく就くであろう会社のやり方に準ずるということも発言しておいた方が好印象かもしれません。

-面接の失敗談
-

Copyright© 転職体験談まとめ , 2019 AllRights Reserved.