さまざまな方の転職したときの失敗談をまとめたサイトです。

転職体験談まとめ

転職の失敗談

辞めるといった瞬間態度が急変

投稿日:2016年10月1日 更新日:

仕事の業界は?

日本車のディーラーに勤めていました。契約社員です。

どうして失敗したのか?

受付事務をしていました。
まず、入社のきっかけは事務職の経験を積みたいという単純なものでした。
面接にいくと、すぐに受かりました。

仕事内容は、お客様へのお茶出し、車検やサービスなどの受付、簡単な伝票処理などです。

オリジナルのシステムを使っての業務だったので一般事務などの経験とは少し違うと思います。
エクセルやワード程度の知識も必要ではありませんでした。

未経験大歓迎ということでした。入ってみると、完全にブラック企業と言えるものでした。

まず、正社員の募集だったのに契約社員だったことが大きかったです。
すぐ人を切り捨てる体質がありました。

本部は、やめてもまたすぐに雇えばいい、そういう感覚でした。
給与は安く、業績に応じてもらえる上乗せもわずかなもの、まあ難しい仕事ではないからそういう低い給与でも仕方ないのかなと先輩は言っていました。

将来的にも、20年働いた先輩が退職金200万、一人暮らしをできるようになったのは10年目くらいから、20年以上勤めてやめた先輩が最高で手取り20行くか行かないか、そういう話をかなり聞いていました。

そんな状態なのにかなりこき使われ、みんな続かず離職率は高く、ハローワークの求人にも常に出ていましたが応募がなく派遣会社から、派遣社員が来るようになりました。

それでも、満足に引き継ぎもなし、仕事を教育する人もいない状態で書類を回され、仕事ができないと言われてすぐやめたり、いつの間にか会社に来なくなる人が多かったです。
そうこうするうちに、派遣でも人が行きたがらない会社になっていました。
私も将来もなく、やめようと思ったのです。
しかし、辞めるといった瞬間からよくしてくれていた上司に完璧に無視されつらかったです。

今ならどうする?

辞めたのは正解だったと思います。
上司に無視されてもあと少しだと思って気にしないで辞めます。

転職を目指している人アドバイス

まず、転職時は焦っていたので求人を長期にわたって見る、ということをしていませんでした。
よく求人を出しているのには離職率が高いという理由があり、続かない背景がありました。
求人はどのくらいの頻度で出されているかよく確認したほうがいいと思いました。

-転職の失敗談
-

Copyright© 転職体験談まとめ , 2019 AllRights Reserved.