さまざまな方の転職したときの失敗談をまとめたサイトです。

転職体験談まとめ

転職の失敗談

社風の下調べが甘くて大失敗

投稿日:2016年9月30日 更新日:

・仕事の業界は?

外資系のIT関係の会社でした。
ネットでの販売を主としている会社です。

・どうして失敗したのか?

ネットの口コミをみて、会社の対応などは調べていました。会社のHPを見て、会社がどのような方向性で経営していきたいのかなども、調べてはいました。

一次面接では私の予想道りの質問がされ、また女性の雇用も増やしたいとの事で、とても好印象を抱きました。この業界は初めてだったものの、今までの職歴でも十分アピールすることができ、手応えを感じていました。

二次面接では、担当面接官が変わり、プライベートな事に絡めて質問をされ、上手く答えることができませんでした。仕事内容や、仕事に対する姿勢などではなく、既婚者である女性が仕事をする必要があるかと言われました。

こういう切り口での面接を想定していなかったので、頭に血が上りとっさに上手く答えられなかったのです。

・今ならどうする?

事前に調べていた段階で、女性の雇用が少ないことはわかっていました。

しかし、外資系の会社という事で、日本独特の女性蔑視するような事はないだろうと思っていたのです。ですが、外資系の会社でありながら、女性の雇用が少ない時点で、日本独特の風習があるという事も考えるべきでした。

また、事前の調べでは転職サイトを介した調査をしなかったのも、失敗の一因だと思っています。

今なら下調べをもっと徹底的に行い、そこから想定される質問ももっと深い内容のものが考えられると思います。

・転職をしている人へのアドバイス

転職は自分の貴重な時間を使い行うものです。
失敗しない為にはネットや知人から、転職の成功談や失敗談をなるべく多く聞いた方がいいと思います。

転職のための下調べとしての会社調査は、やりすぎなくらいに徹底した方がいいと思います。

社員の男女比であったり、雇用条件等からも、会社が社員をどのくらい大切にしているかがうかがえます。またそれらを調べることによって、面接での質問も想定しやすくなります。

一見仕事に関係の無いように思える質問も、仕事に対する姿勢を見ていることもあります。ありとあらゆる質問に応えられるようにしっかりと準備した方がいいです。

-転職の失敗談
-

Copyright© 転職体験談まとめ , 2019 AllRights Reserved.