さまざまな方の転職したときの失敗談をまとめたサイトです。

転職体験談まとめ

転職の失敗談

求人内容を信じてイベント会社に転職したら…

投稿日:2016年10月14日 更新日:

仕事の業界は?

私は以前不動産関係の職に就いていたのですが、毎日の残業で気が滅入ってしまい転職することを決意しました。

休日を利用してはハローワークに通い、自分がやってみたい仕事を探していたらイベント会社の求人がちょうど新着で入ってきており、その内容に私は興味深々。

ライブ会場の設営、音響設備調整、イベント企画…この内容を見て「なんか楽しそうだな」と思い、仕事内容を見てみると8:30~17:30まで勤務で残業時間ゼロ!

これはチャレンジしてみるしかないと思い、早急に応募したら翌日に即面接。

そうしたら、とんとん拍子に事が運び採用が決定しましたので、務めている不動産会社を当月で退職しすぐに働くことになりました。

転職初日で失敗したことに気がつく

意気揚々と、新しい職場に出勤した僕は初仕事として先輩社員とイベント設営の準備を行うことに。
そうして、黙々と作業をしていたらあっという間に夜の7時。

私は求人内容と明らかに違うことに疑問を感じ、先輩社員に「定時は17:30ですよね?」と聞いたところ、「ん?この業界に定時なんてないよ?」。

私はその返答を聞いた瞬間、転職したことをすごく後悔しものの1ヵ月で転職先を退職することになってしまいました。

この経験から今思うこと

私はこの経験をして以来、求人内容を疑い深くみるようになりました。
「本当にこの記載内容で正しいのか?」
このように、今まで疑わなかった点も自分が納得するまで徹底して調べるように。

そうすると、求人を出している会社のボロが色々と見つけられるようになり、納得して次に転職した会社は文句なしの仕事内容。

なので、転職する際は自分の人生を決めることと一緒だと思うようにし、自分に責任を持って探した方がいいと痛感しました。

これから転職を考えている方へ

このように、私みたく求人内容を信じすぎて転職したら全然違った…なんて方は多くいますので、転職する際は徹底して企業の情報を集めるようにしましょう!
そうすると、必ずいい会社に出会えるはずですよ。

-転職の失敗談
-

Copyright© 転職体験談まとめ , 2019 AllRights Reserved.