さまざまな方の転職したときの失敗談をまとめたサイトです。

転職体験談まとめ

転職の失敗談

情報収集をせずに面接を受け採用。採用されたということに舞い上がって…

投稿日:2016年10月5日 更新日:

仕事の業界は?

事務職でした。営業事務での募集で、商品管理も同時に行う仕事です。

どうして失敗したのか?

まずは、「事務職につきたい」という思いから、事務職に絞り就職活動をしていました。なかなか人気の事務職ですので、求人が少ないのです。

その中で、やっと気になる仕事を見つけて応募すると、「面接に来てください。」とお声掛けをいただきました。まず、面接ができるということに舞い上がり、説明会兼面接に伺いました。説明会の後に、1人づつ面接があるという形式でした。

当日は、1人の枠に30人ほどの方が来られていたと思います。その人数の多さに、「これで就職できたら、すごいな」などと自意識過剰になっていたのもあります。とにかく、事務職での採用しか頭になく、仕事内容も二の次でした。

今ならどうする?

今なら、情報収集に努め、その仕事が自分に出来そうなのか考えてから行動すると思います。資格は持っていたのですが、「事務職がしたい」とそれだけの思いで受けたので、失敗しました。

未経験でしたので、憧れというのもあったのだと思います。入社してから、その仕事の内容についていけず、「このようなことをするのか」ということも行ったので少々驚きました。

もちろん、入社してからしか分からないことは多々あるとい思いますが、最低限、その会社がどういう仕事をしていて、どのような仕事内容なのかきちんと調べたり、説明会の際によく聞いたりして考える時間が必要だったと思います。

転職を目指している人へアドバイス

ひとそれぞれ、転職に対する条件が違いますが、その中で、休みや就業時間、そしてお給料は、転職するうえで大事なことと思います。また、自分がやりたい仕事という条件で選ばれる方もいらっしゃることでしょう。

それにプラスして、本当にその会社、そして仕事の内容がどうなのかも合わせて、情報収集したり、自分に出来るのであるか考えて転職されたら、失敗せずに転職成功に繋がると思います。

-転職の失敗談
-

Copyright© 転職体験談まとめ , 2019 AllRights Reserved.