さまざまな方の転職したときの失敗談をまとめたサイトです。

転職体験談まとめ

転職の失敗談

思っていたのと給与が違った

投稿日:2016年10月11日 更新日:

仕事の業界は?

病院の事務職員から違う業界(障害福祉)の支援員として転職しました。やりがいのある仕事がしたいと思ったので、志望し、面接もとおり就職しました。

どうして失敗したのか?

特に給与面が想定外に安いという事態になってしまいました。ハローワークの求人をみて応募したのですが、給与については15万円から18万円と書いていました。これは入社時の給料が15万円~18万円の間であるということを意味しているものでなければなりません。

別にそうでなければ労働基準法に違反というわけではありませんが、ハローワークとしてはそういう意味合いで事業所に書いていただいています。

なので私は大卒ですし、能力にも自信もありましたので、最初の給料は17万円くらいにしてくれたらなと期待はしていました。

会社に入社してから最初の3か月は試用期間だったのですが、その間に上司と話をしたのですが給与は15万~18万の間になるようなニュアンスで言っていました。

しかし、いざ試用期間が終わる基本給というかたちに切り替わると15万円でした。そしてのちのちわかったのですが、過去に入った他の人も全員最初は15万円からスタートではなはだ最初から15万円以上あげるつもりはなかったようです。

・今ならどうする?

病院時代に比べあまりにも給与が安くなってしまったので、自分としては自分の安い給与に大変コンプレックスを感じるようになっていました。しかもそこまでいい会社とはいえないので、もっと別の会社に就職するべきだったと後悔しています。

しかし入ってみないとわからないものです。今よりいい会社もあれば今より悪い会社だってありますし、それは入社前ではわからないことが多いです。知人が働いていたらわかる部分が多いですが。

転職を目指している人アドバイス

ハローワークの求人の給与についてはその通りの給与を実際は支給しなくても労基違反にはならないらしいです。注意してください。

-転職の失敗談
-

Copyright© 転職体験談まとめ , 2019 AllRights Reserved.