さまざまな方の転職したときの失敗談をまとめたサイトです。

転職体験談まとめ

転職の失敗談

安易に選んだ会社がひどい所だった

投稿日:2016年10月12日 更新日:

仕事の業界は?

車部品製造の派遣社員で作業員をしていました。

どうして失敗したのか?

正社員で働いていた会社で人間関係に耐えられずに退社してしまい、お金が尽きてすぐに働かなければいけない状態でした。

すぐにハローワークに駆け込み、派遣では珍しくボーナスもあり、月収制度ということもあり、すぐにその会社に面接に行きました。面接で言われたことは、ボーナスは年に2回で2万円ほど、「月収?そんなわけないじゃん」と言われ、すぐに仕事が出来るけどどうする?と尋ねられ、お金がなかった私はすぐに働きたいと申し出ました。

入った部署は激務で、夏には服を絞れば水が出てくるほど汗をかきました。上司は中卒で口が悪く、頭イカれているのか?などの暴言を毎日浴びせられ、土下座を強要されることは少なくありませんでした。

2年ぐらい働いて、最後は体当たりをされて、土下座をさせられ、次の日に退社することになりました。人事の人に何度も暴力や暴言のことを相談したのですが、話を聞くだけで、対処は何もされずに終わりました。

今ならどうする?

今働いている会社で数か月か半年ほど職に就いていなくても生きていける蓄えを残して、転職する際にはハローワークに乗っている会社の詳細をきちんと読み、インターネットでその会社の業務やクチコミを調べてじっくりと考慮してから面接を受けることにします。

転職を目指している人アドバイス

働いている方なら、毎月少しでもいいから貯金をすることです。いざ会社を辞め、金銭的な危機に陥ると普通の考えが出来なくなってしまうため、お金に余裕を持っていたほうが良いです。

一番良い方法は働きながら職を探すという方法です。休日はハローワークはやっていませんが、今の時代インターネットさえ繋がる環境があれば職さがしは出来るので、家にいる時間に調べることができます。

コンビニで売られている求人情報誌を購入して、それを参考にするのも一つの手だと思います。

-転職の失敗談
-

Copyright© 転職体験談まとめ , 2019 AllRights Reserved.