さまざまな方の転職したときの失敗談をまとめたサイトです。

転職体験談まとめ

転職の失敗談

入社してから大変だったこと

投稿日:2016年10月2日 更新日:

仕事の業界は?

理化学機器業

どうして失敗したのか?

とにかく事務をやりたくて、未経験可能な会社であれば大小関わらず応募した上に、企業研究などをしなかったです。また、もともと営業職をやっていたので事務は未経験ということを面接で言ってはいましたが、どんな風な事務をするのかをあまりちゃんと聞けませんでした。

ですが、いざ実際に内定をもらい入社してみると、アクセスというソフトを使って請求書や納品書を作成したり、未経験には少し難しいような内容でした。また業務マニュアルはなく、仕事を教えてもらって自分でマニュアルを作るような形でした。

今までアクセスどころかエクセルやワードも仕事で使ったことがないため、当然になかなか使い方を覚えられませんでした。また面接では聞いておらず、入社してから先輩に言われたのが入社1カ月後のテストです。請求書を一定の条件で作成し、合格しなければいけないというものでした。

もし不合格の場合はクビという内容でした。そしてかなり頑張ったのですが、会社の合格基準を満たせずに、結局クビとなりました。

転職の口コミサイトでその会社を後から調べると、そういったテストがあることも書かれていました。もともと知っていれば違う結果になっていたかもしれないので、そう考えると少し悔しいです。

今ならどうする?

しっかり会社の研究を面接を受ける会社毎にすると思います。転職の口コミサイトをしっかり見て、入社後のイメージを掴むことも大切だと思いました。

実際に会社に入社してからギャップを感じないようにするためにも、入社後の研修はどのようになっているか、未経験でもどの程度面倒を見てもらえるのかは本当に続けていく上で重要だと思います。

転職を目指している人アドバイス

絶対企業研究をしたほうがいいです。また面接で聞けるなら入社後のフォローについて質問したほうがいいと思います。そして内定をもらって入社後にギャップを少しでも減らせるようにしたほうがいいと思います。

後悔のないようにして欲しいです。

-転職の失敗談

Copyright© 転職体験談まとめ , 2019 AllRights Reserved.