さまざまな方の転職したときの失敗談をまとめたサイトです。

転職体験談まとめ

転職の失敗談

優良企業で設計職 でした。

投稿日:2016年12月2日 更新日:

仕事の業界は?

優良企業で設計職 でした。

どうして失敗したのか?

前の会社は3k的な給料も安かったんですが、気の合う仲間がたくさんいたことを転職したことで失ってむなしいですね。
自由な時間も前の会社はたっぷりあったので後悔しかないですね。
やっと見つけた仕事は正社員になるまでバイトでの採用です。仕事内容は社員とほぼ変わらないですね。
毎日のように定時の時間より早く出ているのに、遅刻や欠勤には相当厳しいという会社にうつってしまいました。
前の会社は安給料だったけど、有給が簡単にとれ休みが結構あったんですから損しました。
風通しが悪い役割がきっちり決められていて、仕事の分野に特化できるが、時間もきっちり見積もられるので中々独自の案を出す時間が取り難いです。
機会があれば、と思ってぼんやりしていた時期があったが、やはりいい職場は早いもの勝ちで、先に登録してあった友人はこちらの給料の倍以上貰える大手に入社していました。
あの機会損失は今でも悔やみますね。
体力的なつらさは今の会社で存分に味わったので、精神的なつらさが一番の不安ですね。
クビになって転職してもまた同じ目に遭うだけですね。
転職って有能な人がより良い条件で引き抜かれることだと思いますね。
何を以って失敗と見るのかは人それぞれ本人が不満なく納得いけばそれでいいのかもしれません。
ストックオプションのないベンチャーいく人はもったいないです。
中小でも地方に根ざしてるようなとこはある程度決まった顧客が多いから激務にならなくていいですね。
方で有る程度決まった顧客もって堅実にやってるとこは、労働時間も給料も堅実な感じのところ結構ありますね。
給料は年収ベースで100万~200万違ってくるのが大企業と中小企業の差ですね。
そして昔みたいに大企業に入っても安定じゃなくなりましたね。
職探しの意欲が湧かずコネで中小企業へ。 ダメ人間ぶりは基本的に変わらず、仕事ダメだしされまくり。 鬱で休職また2年。資格も数個とったが、職を転々としているせいか派遣ですら中々相手にされませんね。

-転職の失敗談
-

Copyright© 転職体験談まとめ , 2019 AllRights Reserved.