さまざまな方の転職したときの失敗談をまとめたサイトです。

転職体験談まとめ

転職の失敗談

体を壊して地元で転職

投稿日:2016年10月2日 更新日:

仕事の業界は?

IT⇒JA(金融)

東京の1部上場IT会社でSEとして働いていましたが、日ごろの不摂生が祟り体を壊してしまいました。大学で学んだことを活かしたいと思いITに就職しましたが、生活の資本は体であるということを強く思い知らされました。長年地元を離れていて恋しくなったころもあり、地元に戻り再就職することを決意しました。

どうして失敗したのか?

私の失敗は、何の下調べもせずに転職を決めてしまったということです。地元に帰ってきてからは、早く就職しなければという気持ちが強くあり、父の紹介で何気なく現在の職場を受験しました。

人員が足りないという理由で、すぐに内定を頂きました。今思うとここで楽な道を選ばずに、多種多様な業種を調べて受けていれば違う道があったのではないかとよく考えます。

実際に働いてみると以前の勤め先よりも人間関係が劣悪でした。常に同僚が同僚に対する暴言や人格否定について耳にする環境でした。お金を取り扱ってる事もあり、常に緊張を強いられる環境が苦痛でした。また上司や同僚に不明点について質問をすると舌打ちをされることが多々あり、仕事を覚えるどころか何をしたら怒られないか考えるようになってしまいました。

転職後半年は、心の弾力を失う日々でした。

・今ならどうする?

現在は転職から1年が経ち、3月に人事異動もありました。人事異動により職場の雰囲気が改善されていなかったら、6か月で2度目の転職をしていたと思います。

現在は仕事に関連する研修も受けさせて頂き、できることも増えて充実した毎日です。

転職を目指している人アドバイス

私から転職のアドバイスは下調べの重要性です。以前の会社を退職したときに、地元で働ければなんでもいいやという安易な気持ちがありました。

実際転職後に求人サイトを閲覧してみると、現在の職場よりも条件の良い仕事は山ほどありました。

正社員となると簡単にやめることはできないため、就職する前の下調べは本当に重要だと思い知らされました。

-転職の失敗談
-

Copyright© 転職体験談まとめ , 2019 AllRights Reserved.