求人ヘッダー

求人バナー

女性にとっては仕事とどのように付き合っていくかということが重要

「キャリアアップをしたい」という願望は、仕事をしている人にとって当然の考え方だと思います。
しかし、具体的にどのようなキャリアアップをしていくのか、キャリアアップのために何をしたらいいのかということが明確になっている人はそんなに多くないのではないでしょうか。

さらに女性にとっては、結婚・出産・育児など仕事を辞めてしまったり、長期で仕事から離れなければいけない状況になり、積み上げてきたキャリアを継続していくということが難しい状況であることは間違いないでしょう。

独身の時、結婚してから、子供ができた時、育児が落ち着いた後など、女性が仕事をしようと思った時にその時の状況でなにかしら制限されてしまいます。

求人関係画像3

  • フルタイムでバリバリ働きたい
  • 今はまだ無理だけど育児が落ち着いたら仕事に復帰したい
  • 育児をしながら無理なく働きたいが今のキャリアを継続させたい

上記のように働き方は色々ありますが、現在の自分の生活の状況やパートナーの仕事(今後転勤があるかどうかなど)家族計画によって、どういう働き方を自分がしていく事ができるのか、していきたいのかということはすごく重要になってきます。

限られた条件で自分のやりたい仕事でキャリアアップをしていくのは至難の業

最初に働き始めた会社で、自分の望む仕事でキャリアアップをしていき、産休などを経て元の仕事に戻り、さらにキャリアを継続していくことができる人は本当に一握りしかいないと思います。

自分のやりたい仕事、今の会社でキャリアアップが望めないのであれば、転職という選択肢もあると思います。

今は昔ほど転職についてネガティブなイメージがなくなってきていますよね。
仕事のキャリアアップを求めるときに転職は当然の行動ではないでしょうか。

キャリアアップをするためには自己分析が重要

まずは、自分がどのようなキャリアを形成していきたいのかを明確にすることが重要です。
方向性が決まると、今、自分の持っているスキルをどのように磨いていけばよいのかが明確になります。
また、新たにどのようなスキルが必要なのかもわかります。

求人関係画像2

転職するなら

会社によって個人のスキルに対しての評価は違います。
資格を重視する会社、実績を重視する会社様々です。

今の自分を評価してもらいたいなら転職サイトのスカウト機能を有効に使うのがおすすめです。

キャリアアップをしたい女性におすすめの転職サイトはコチラ。

業界初のャリア女性に特化した転職サービス「リブズキャリア」

女性求人に特化しているため、勤務時間やどうにもならない家庭の事情も考慮してくれる女性の味方な企業が多いので、無理せず働き続けられる会社を選ぶことができる。

求人バナー